眼鏡卸売業向け販売管理システム
image様々な受注形態での出荷データ、売上データの取込み、入力に対応したシステムです。フレーム、サングラスを中心とした商品の卸売業を想定しており、取引先毎の細かな単価設定が可能となります。売上/仕入/在庫の管理資料が大変充実しております。
■眼鏡卸売の業務に特化して開発されたパッケージです

本システムは、統合開発環境(RRR)をベースとして、眼鏡卸業者様向けに販売管理システムを構築しています。 そのため、標準的な入力、帳票、機能があらかじめ実装されている上に、部品化されたシステム構造のため導入企業様の要望にあわせて行なう修正作業が、少ない工数でありながら高い品質で行なう事が多くの事例で実証されています。

■特長
1.カラー、サイズ、ブランド別の管理が可能となっております。
2.上代、販売単価の他に得意先別商品別及び得意先別商品別掛け率の単価設定が可能
3.相手先指定の納品伝票、売上伝票、請求書に対応
4.日常でのバッチ更新処理が不要のため、入力後すぐに各種帳票の出力が可能
5.委託在庫管理が可能
6.テンキーによる高速伝票入力が可能
■動作環境

クライアント:Windows XP以上が動作するPC・メモリ:1GB以上
サーバ:WindowsServer2003以上が動作するサーバ

■主要機能
1.EOS
2.売上管理
3.仕入管理
4.在庫管理
5.各種管理資料
6.各種マスタ管理